Colish

誰と、どんなふうに住む?

コリッシュは、人生を充実させるコンセプト型シェアハウスのポータルサイトです。

山と暮らす-標高1000mシェアハウス「旅情庵」-長野県・木曽の古民家を改装した元ユースホステル

目的コミュニティ系
テーマ地域
メンバー募集中
居住中

農体験 林業体験 半農半X 山と暮らそう

このコンセプトシェアハウスのHOTニュース
木村耕紀

2019.12.07

2019年12月現在
2名入居中です
1名は、お隣の伊那谷のかたで、木曽町で働いいます。道の崩落で通えなくなり、一時的に旅情庵に住んでいます

もうひとかたは、スキー場で働くために、冬季だけの居住です

シェアハウスでは、いろいろかたに出会えます。
それが一番の楽しみでもあります

木村耕紀

2019.10.23

使える畑が増えました。
昨年、田んぼに利用していましたが、2019年から畑になりました。
旅情庵前の好立地です。
化学肥料:1年未使用
農薬:5年以上未使用

木村耕紀

2019.10.23

募集期間を延長しました
2020年3月まで募集します。
興味があるかたは、まずは1泊無料体験に来てください

「山と暮らす」ということ

旅情庵のある、木曽地域は山間地であり、90%以上が森林です。
ここでは、人ではなく自然が主役なのです。
山は、生きるために欠かせない水や空気、土や木を与えてくれます。
田舎暮らしを一人で初めるのが不安なかたには、このシェアハウスがオススメ。
みんなで協力して、農作業や薪作りをして、ゆっくり学ぶことができます。
寒さの厳しい地域でありますが、その冬を乗り越える方法も学べます。
集落のかたもいろいろと協力してくれます。

標高1000メートルにあるシェアハウス

長野県木曽町・木曽駒高原
【自称】日本最高峰のシェアハウス。
男女別ドミトリー各8ベッド・個室6部屋
無料駐車場あり・農園あり

これからみんなで作っていくシェアハス

2019年4月から始まったシェアハウスです。
これから入居者や利用者で空間を作っていきたいと思います。
周辺の豊かな自然を活かした、農業やモノづくりなど、
自分らしい暮らし方、生き方と見つけて作っていく場にしたいと思います

入居体験無料!!

入居希望者へは、【1日限定】で無料で入居体験できます。
駅からの送迎もできます。(1回まで)
ご希望の方は、お気軽にご連絡ください。

共同運営者も同時募集

一緒にシェアハウスを運営してくれる方も同時募集しています。
経費は折半、収益も折半:通常の賃貸より安くなります。
掃除・維持・管理などをオーナーと同程度役割を行ってもらいます。
入居者数によっては収益が、経費を上回ることもあります。その場合は、共同運営者に分配します。
主体的に運営に関われる方を募集しています。

薪ストーブのある暮らし

長野県に住んでいるチェコ出身の職人が作った薪ストーブ。
和洋どちらにも合うストーブです。
薪ストーブがある暮らしを体験できます。

地域の特色

旅情庵のある地域は、中山道ができる前から「木曽古道」として多くの人が行き交う場所でした。
標高1000メートルを超える地域でありながら、蕎麦を中心とした農業が盛んな地域です。
寒暖差を利用した、高原野菜や花など豊富な農作物があります。
集落の行事は、月1回程度。可能な範囲でそちらに参加してください。参加することで、新しい仕事や家などを見つける機会になります。

入居条件

個室    30,000円/月(水道光熱費込)
共益費    5,000円/月(冬季光熱費・維持費等)

・地域のイベントやお祭りに積極的に参加できるかた(月1回程度)
・農業に関わりたいかた
・自然を活用した仕事をしたいかた
・新しい仕事を起こしたいかた

アクセス

JR木曽福島駅から《木曽駒高原行き》バス 〜バス停《大原上》下車、徒歩5分
JR原野駅から、車15分・徒歩50分
道の駅日義木曽駒高原から、車10分・徒歩45分

(東京から、車で約4時間)
(名古屋から、車で約3時間)

募集ステータス

入居中

シェア開始日: 2019/04/01

住民募集中

定員5名(あと4名)

募集期間: 2020/03/31まで(あと71日)

基本情報

https://ryojoan.business.site/

場所

長野県木曽郡木曽町新開

住所メモ

JR木曽福島駅から、車・バスで20分/東京から車で約4時間/名古屋から車で約3時間

投稿者プロファイル

長野県木曽町で空き家や移住に関わる仕事をしています。 私の体験から旅情庵のようなシェアハウスが必要だと思い、作りました。 私は、木曽町に引っ越す際に住宅を探しました。 すぐには見つからず3ヶ月は友達の家に住まわせてもらいました。 そして、持ち主のご好意で売り家を賃貸として貸してもらいました。 ここから、学んだことは 「住宅はすぐに見つからない」 「住みたいと、住めるの溝は大きい」(私の場合3ヶ月かかった) 「人の手助けが必要」(友達の手助け、持ち主の好意) そこから、木曽町をはじめとした田舎で新しい暮らしを始めるためには、必ず「人の手助けが必要」であり、「住宅を探すための時間が必要」だと考えました。 住みたいけど、家が無い、人脈が無いかたは、には旅情庵のようなシェアハウスを活用するのが良いと考えています。 旅情庵をきっかけに、自分の新しい暮らしを開くきっかけになればと思います

7 人

  • Picture?type=square
  • Default-profile
  • Default-profile
  • Square
  • Default-profile
  • Picture?type=square
  • Default-profile

実現しているシェアハウス

ギークハウス元住吉
ギークハウス元住吉
ギーク × シェアハウス
古民家ゲストハウス
古民家ゲストハウス
古民家ライフ × シェアハウス
チェルシーハウス
チェルシーハウス
本気の学生生活 × シェアハウス
絆家
絆家
家族 × シェアハウス
LOCALIFE溝の口
LOCALIFE溝の口
ディープな異文化交流 × シェアハウス
シェアネスト東横
シェアネスト東横
おばあちゃんの家事 × シェアハウス
物件募集_colish